伊勢弁

ise

パレードするんさ。ほやもんでさな、みんな、おいないな。

「ヘイトスピーチ」って知っとる?ナニナニ人をな、殺せとかな、出てけとかな、帰れとかな、たたき出せとかな、言うとるな、なっともならん人らが、ようけおるんさ。ごうわくやろ?
「日本は日本人だけのもんやで」とかな、ちょけたこというとるんさ。伊勢にもな、外国の人ようけおるし、ようけ来るで、そんなんちゃうでって知っとるやんなあ。

ほんでもな、汚い言葉聞いてな、眉ひそめるんやけどな、ほやけど何も言わんとな、そのねき通ってくだけの人らな、ようけおるんさ。そやけどな、いましな、その言葉でな、傷ついとる人ようけおるんやに。言葉がな、心んなかにな、とごってしもとる人もおるんやに。そんなんがな、あしたもな、あさってもな、ささってもな、しあさってもな、やられるんさ。

「この町は誰のもんなん」、おっきい声で言うたるんさ、みんなのもんやでなって。誰も出てかんでもいいんさ。なんで出てかんといかんのさ。日本人ちごたらな、ここおったらいかんの?そんなん、へんやし。

ほやもんでさな、やらなあかんことな、あるんさ。言葉でな、人な、傷つけさしたらあかんのやに。「誰がおってもいいやんか」をな、大阪からな、みんなでな、言うたるんさ。だれものかさへんし、のかされやんようにしないかん。そんなん、させやん。「だんない、だんない」いうたげられるようにさな、みんなでやらないかんのさな。真夏の御堂筋でな、楽しくな、歩くんやに。かんぴんたんならんように、水飲むん忘れやんといてな。

ようけの人らがな、そやってな、やらないかんって思ってな、このパレードがな、できたんさ!「なかような、しよんな」、みんな、おいないなー!

お伊勢参りみたいに、「ええじゃないか、ええじゃないか」やで、「誰がおってもええじゃないか」やで!

読んでもうて、おおきんな~。

 

 

広告