津軽弁

tsugaru

「排外主義、まね!」っていうパレードするんだおん。

おもしぇえパレードだはんで、け やぐ連れできてけろ。

一緒に楽しぐ歩ぐべし。熱中症の予防、忘れればまいねよ!

「◯◯人やってまれ」「出でいげ、帰れ、ただぎだしてまれ!」「日本は日本人だけのもんだ」

人の尊厳の気持ちっこ、わったどやる「ヘイトスピーチ」。 なしてだが、おらんどの側ででっけーかおしてしゃべられでらおん。

わりい言葉さ、つらつぎして通り過ぎる。したばって、その間だって言葉の暴力がどっつど刺さって、やられでまってら人いるんだおん。いま、このどぎも。

この町は誰のもんだ?声でっけぐして言うべし。この町さ暮らしてらみんなのもんだ。誰もででいがねばまねってごっとだのあるもんだが。

「日本人」以外だばあずましぐ暮らされね?そったらごっと絶対まね。
まず、言葉の暴力やめるべし。「誰いでも、いいべさ」って、まず大阪がらみんなで言うべし。

だれもハンツケさしね、されね。させればまいね。
みんながあずましぐ住める町ば目指して、いろんた人ど一緒に。真夏の御堂筋をおもしれぐ歩ぎながら。

いっぺのそったらだ気持ちっこがら、このパレードでできたんだおん。

「ながいぐするべ!」

 

 

広告