福島弁

fukushima

「排外主義にNO!」っつーパレードやっぞ。ちょっとうっつぁしいかもしんねえけど、おもしーぞ。友達さすって参加してくんちょ。一緒に楽しく歩くばい!
熱中症予防も忘れちゃなんねぞ!

「○○人を殺せ」「出てけ、帰っせ、ぼっこすっぞ」「日本は日本人だけのもんだ」

「ヘイトスピーチ」っつーの、最近あっぺした。おっかねえない。 人の尊厳をはあ、傷つけってもなんとも思わねえのな、ヤツら。たまげだ。 またもはあ、うるっせえんだ。いらっちゃもんでねえ。

まんずはあ、きったねえ言葉はみんな嫌いだ。んだけんちょも、耳さ入ってくんのは止めらんねのない。 したっけそっだら言葉はまあ刺さんのない。んまぐねえぞ。

こん町はわだけのもんか?違うべ?みんなのもんだ。そうだばい?出ていきっぢゃくねえのになじょして出ていかなきゃなんね? 「日本人」以外は安心して暮らせないのけ?なーんだべー、にしゃ神様け?そんなら「神様」って紙に書いて胸にねっぱしとけ。

まんずもはあ、言葉の暴力さ止めっぺ。「誰がおってもええやんか」を、まんず大阪から発信すっぺ。 だんれも排除せん、さんない、させちゃなんね。 住みやすい町にすっぺよ。ずんつぁんもばっばもわらすもみんなで、真夏の御堂筋をばすったかすったか歩ってよ。

そんなたっくさんの人のシンプルな思いがいっぺあって、こん「パレード」はあ生まれだ。

「仲良くすっぺよ!」