青森・南部弁

nanbu

「排外主義にNO!!」ば訴えるパレードばやるじゃ うげるパレードだすけながまんどあずめで皆していぐべ!
その日あじがもわがねすけ、塩水だの持ってこねばどでこくえ。

ココわの土地だの、他がら来ただなへってねんでや 人様さむかってやな思いするおんたこどへってねんで、でんでも関係ねんだすけ、心からあんじてけんだじゃ。
この町でのだの、どこのやづだの、そったのへられだらんがんどだだだって、あんべかすきゃ。
どこの国からこっちゃきてもあずましくねまれって、それでいっきゃ。
へんたことへねんでさ。
「でがいただっていいっきゃ」ば、大阪からみなしてさかぶびゃ。
でも追い出さないじゃ、やらせねじゃ、やんなじゃ。

でんでもあずましくねまれる町めざして、いろんたのと一緒に、真夏の御堂筋ばガヤガヤ歩きながら。 そったのんどの気持ちから、この「パレード」は生まれたじゃ。
「なかよぐするべ!!」

 

 

広告